真冬の寒さの中でジョギング・・・その訳は老後生活への投資です

年金生活に入ってからの心配事は、「健康」と「お金」ではないでしょうか?

「お金」は 既に稼ぐのが難しくなってしまっていますが、「健康」はまだ自分の努力次第で、これから先も維持することは可能ではないでしょうか。

老後になっても、よりよい生活を楽しむためには、ジョギングやウォーキングで足腰を日々鍛えていることがマストなのです。

始めは使命感で始めたジョギングも、今では楽しみになって、気が付いたら既に4年ほど続けているのです。


今日も午後になると2~3℃で、ちょっと寒さに躊躇しましたが、2時間ほどジョギングに行ってきました。

 

寒空の下での ジョギングも、 意外と気持ちイー!

 

 

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 私は、孫たちから「なお父さん」と呼ばれている関東の地方都市住人です。 『なお父さんのblog65』:65歳からより豊かに生きるヒント (日々の楽しみ、お金、生活の知恵、親のケア、独り言、ブログ運営)を発信していきます。  それでは よろしくお願いします。