ブログ始めて1年が過ぎました。変わった景色は?

「なお父さんのblog65」というシニア生活の備忘録を兼ねた雑記ブログです。 
いつも読んでいただきましてありがとうございます。感謝です。

2019年2月にブログをスタートさせ、早いもので1年が過ぎました。

始めた時は意気揚々が、すぐにつまらない物を始めてしまったと後悔。半年目でも訪問者は少ないままでモチベーションが上がりませんでしたが「継続は力なり」なんて、自分に言い聞かせながら細々と継続。

無理をせず、それなりに続けて1年が過ぎ、200記事目になりました。

 

継続していくと訪問者は増える?

いまでも理屈は良く分からないのですが、大抵のブログは継続していくと確かに訪問者は増えてくるようですね。でもネズミ講じゃあるまいし、同じことをやっていて、いつまでも増え続けることは無いはずですよね。私の稚拙なブログでの限界は、どのくらいの数の訪問者が、どのくらいのPV数をたたき出し、そしてその時期はいつ頃なのでしょうか? とても興味があるところです。

 

訪問者とPV数

最近では、1日の訪問者は100人前後でPV数は300を超えることが多く多くなってきました。もうすぐ毎月10,000PVレベルになるものと期待しています。

毎月10,000PVに拘っているのは、単にブログを始めた時にこの数値を目標に置くことを勧めしている記事を読んで、いまでも頭に残っているからです。現役時代から数値目標無いところに結果は出ないことを何度も経験してきましたからです。

 

私のブログ運営

完全に毎日が日曜日状態になると暇を持て余すと考え、頭を使いボケ防止になり、すこしはお金を稼げそうで、初期投資がほとんど要らないブログ運営を始めたのです。ところが、ブログ運営に費やす時間が取れない時が結構あるのです。スポーツ、語学、株、趣味は30年くらい前から同じなのですが、趣味の奥が深くなったのか、年齢のために同じことをやるのに時間がかかるようになったのか、時間が足らないのです。

そんな訳で、私のブログ運営のスタンスを再確認してみました。

「無理をしないでほどほどに、継続を第一目標に、日々の生活で考えたり得たりしたことを同世代の皆様とシェアし合うことが出来ればうれしいですね。」

 

ブログ運営について少しわかってきたことは、

  • 頭を使いボケ防止になる?・・・その通り。
  • すこしはお金が稼げる?・・・お金を稼ぐことが主目的ならがっかりするだけですからやらない方が良いですよ。モチベーションの一つと考えれば小銭でも嬉しいものです。
  • ブログ運営1年で変わった景色は?・・・ブログも私の趣味の一つに加わったというところですかね。

ブログ運営1年後の感想の話でした。

今日も読んでいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 私は、孫たちから「なお父さん」と呼ばれている関東の地方都市住人です。 『なお父さんのblog65』:65歳からより豊かに生きるヒント (日々の楽しみ、お金、生活の知恵、親のケア、独り言、ブログ運営)を発信していきます。  それでは よろしくお願いします。